TOPページ関係機関の方向け > 1.在宅医療・介護連携体制構築事業

1在宅医療・介護連携体制構築事業

在宅療養者支援については、多職種で関わる必要があります。特に医療依存度の高い方や、療養者や家族を取り巻く問題が多岐にわたることもあります。そのような時に、在宅療養者に関わる人々が情報を共有し、課題解決策を検討することで、在宅療養者の生活の質向上の支援につながります。

1)在宅療養事例検討会
 事例検討会を希望する事業所あるいは訪問看護ステーションの方々は、徳島県訪問看護支援センターに開催の要望をお寄せください。検討会の企画を一緒に考え、お手伝いいたします。
開催日程は、随時新着情報にアップしますので、ご覧下さい。
2)研修会の開催
 退院支援及び退院後の療養支援に関わる看護職および介護職員の教育研修を企画・運営します。在宅療養者を支援する関連職種が共通する基盤をもって活動できることを目的とします。
 研修会予定を新着情報にアップしますので、気軽にご参加ください。